本家佳長

潮香ただよう和のこころ。
天然えびの豊かな香りと深い味わいをそのまま活かした本格派えびせんべいに、 JA全農京都の推奨京の伝統野菜「九条ねぎ」を使用し古都の趣を醸し出した一品です。 十一日間もの時を経て熟成される本格派えびせん。 贅沢な風味をお楽しみ下さい。

本家佳長公式サイト>>

2014・2015・2016年モンドセレクション 3年連続金賞受賞

本家佳長のこだわり

天然えびのすり身

天然えびのすり身

えびせんの生地は本来えびが持っている
そのまんまの色。
ほんのりと頬をそめる
あかちゃんのほっぺたのよう。

二度熟成

二度熟成

こんがり焼けたあと、
静かに静かに時が経つのを待ちます。
もう少し、あと少し..
出荷の時を待ちます。

お米(佳長ファーム)

お米(佳長ファーム)

土づくりには約12トンのエビ殻を
しっかりと乾燥させて使用しています。
エビ殻に含まれる、キトサンや竹チップを
発酵させたミネラルたっぷりな土づくり、
米づくりの基礎をつくります。